レンタルオフィス 住居も事務所も立地条件が大切です。

事務所の立地条件はビジネスに大きな影響を与えます。好立地条件のオフィスで仕事をすることは大切です!

レンタルオフィスの魅力

事務所を構えるにあたり、色々な方法があります。
そんな中で、レンタルオフィスの魅力について紹介していきたいとおもいます。

このレンタルオフィスの魅力の一つが、事務所スペースを低コストで月単位から借りれることではないでしょうか?

一般的に賃貸で事務所の契約を行うにしても、確かに月単位でも借りることができますが、では引っ越しを使用としたときにすぐに実行に移せるのか?というと疑問です。

しかし、レンタルオフィスなら、引っ越しも簡単に行うことが可能です。
また、事務机や椅子、会議室や商談に必要なスペースなども提供している所が多いため、これだけのスペースを個人で確保するというのはなかなか難しいものです。

このように、レンタルオフィスはあなたのビジネスをバックアップしてもらえる、重要なサービスのひとつになる可能性が高いものです。

これからビジネスを始めようと考えている方や、新しく支店を出すなどを検討している方は、少人数や一人で始めるのであれば、レンタルオフィスを視野に検討してもいいのではないでしょうか?

レンタルオフィスは手軽に借りられる事務所

レンタルオフィスは、椅子や電話といった設備が最初から用意されているオフィスを、通常の貸事務所よりも安いコストで借りることができるものです。

内装工事や必要なものを整え実際に業務を始めるまで時間がかかる貸事務所と違い、必要なものが揃っているため入居したその日から業務を行うことも可能ですし、会社を登記することが可能なオフィスもあります。

さらに好立地なことも多いので、貸事務所では家賃が高く予算的に難しい場所に事務所を構えることもできます。内装やレイアウトを自分好みに揃えることに制限はありますが、手軽に事務所を用意するならレンタルオフィスが便利です。

レンタルオフィスと貸事務所との違いについて

貸事務所はビルのオーナーと自分で契約を結びます。敷金や礼金などを支払い、インターネットの回線契約や、いす、電話など備品の用意が必要です。ですが、レンタルオフィス は敷金や礼金もいりません。

いす等はもちろん電話やインターネット接続も完備してあります。 共有スペースの会議室や、ビジネスカフェ、受付などがあり、電話の応対、宅配や郵便の受け取りサービスもあります。

オフィスのよっては社員がつきます。必要な社員を必要な日数だけ雇えるところもあります。オフィスの場所も駅の近くやビジネス街など利便のいいところが多いです。

起業家がレンタルオフィスを利用する

インターネットの急激な発達によって、以前よりも起業しやすくなったことがあげられます。そのようなことから、個人の起業家に向けてさまざまなサービスが誕生しています。その一つとして、レンタルオフィスをあげることができます。

このオフィスについては、最初のうちからオフィスに必要な家具や、機器が取り揃えられていますので、スタートアップのコストを抑えてはじめられるようになっています。どのくらいの収益が出るかわからないような時点であれば、できる限りコストを抑えてその分他の必要経費にあてることが得策となるでしょう。

営業拠点としてのレンタルオフィス大阪(淀屋橋、本町、梅田)

株式会社アーバン http://www.urban-office.jp/
24時間365日利用可能な専用レンタルオフィス。秘書サービスや電話応対サービス、受付応対サービスといったサポートサービスも充実。

アーバンオフィス御堂筋
〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町3丁目5番13号 創建御堂筋ビル2階
アクセス:大阪市営地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅13番出口から徒歩約3分、大阪市営地下鉄 御堂筋線 本町駅1番出口から徒歩約3分

アーバンオフィス北浜
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町2丁目1番10号 T・M・B道修町ビル3階
アクセス:大阪市営地下鉄 堺筋線 北浜駅から徒歩約2分、京阪本線 北浜駅から徒歩約4分

アーバンオフィス梅田
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3号 大阪駅前第3ビル25階
アクセス:新幹線新大阪駅から約15分、JR大阪駅から徒歩約3分、阪急電鉄梅田駅から徒歩約10分

レンタルオフィスについての関連記事

メニュー

TOP レンタルオフィス レンタルオフィスの費用 賃貸事務所

[レンタルオフィス 住居も事務所も立地条件が大切です]へのお問い合わせはこちらから。レンタルオフィスの立地条件を中心に、賃貸事務所や賃貸オフィスとレンタルオフィスの違いについてまで様々な角度からコンテンツを提供しています。起業や会社設立、支店や事業所を増やすなら大阪や東京のオフィスについても注目してみましょう。